2005年12月30日

1月1日はお休み

はい、こんばんわ。
ルイサイファだわ。

FoNも解散し、個人傭兵になった私でありますが、記念すべき一回目は1月1日はお休みで1月8日からにさせていただきます。

来週のどの曜日かわかりませんが、募集をこのブログとRO内でさせていただきますので、その際はみなさまよろしくお願いします。

では


posted by ルイサイファ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(2) | 個人傭兵受付 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

12月25日 SMZ同盟にて

はい、こんばんわ。
ルイサイファだわよ。

さて、少し遅れましたがGVレポートを始めましょう。
では、FoNとしての最後のレポートスタート!

今回の雇用先はSMZ同盟(Silent Jealousy、ZEAL、MONSTERGATE)
FoNとしては何回か雇われているが、私はその時に休んでおり、今回始めて指揮下に入る。
ちょっと楽しみ。


20時00分


まずはC2へ。
ここはSRくけけ同盟(秘密結社くけけ、Silent Requiem、超錬破壊神クホ教団)が防衛していた。
攻めにはPhK同盟(PhantomBrade、Einherjar)がいたが、SMZ同盟は基本的に他の攻め勢力は排除との方針。
今回も排除ということだった。

C2へ

道中でSRくけけ同盟PhK同盟にチョッカイ出しながらER前に集合。
そのときはSMZ同盟が有利に攻め勢力の排除と防衛陣の排除を行っており、前衛部隊も比較的楽に集まることができた。
そして、突撃!

C2防衛風景

ホント道が広い。
しかし、何か知らんが先に進めない。
一度目はロキ出てすぐに阿修羅でやられたと思う(もう記憶あやふや)
二度目ぐらいにER前に行くと、PhK同盟が場を支配していた。
む!SMZ同盟の封鎖ラインはどうやら突破されたらしい。
この場に留まっていればPhK同盟にやられてしまう。
よって、ERに飛び込む!

ぼこぼこ!

しかし、やはり単騎で突っ込んでもどうしようもないですね。
ボコボコにされて退場・・・。

ここC2はこの攻めをもって転戦。
次に向かう。


20時10分


次はC1に向かう。

C1

ここの砦主はUHDG同盟(Attribute、DevilishGod)
防衛に定評のある同盟である。
気持ちを引き締めて攻めていこう。
3マップで防衛を行っているようなので、その手前のWPで集合。
しかし!
どうやら後ろから斬首同盟(拒セ吉、Nuclear Assault、LunaticNocturne)が攻め入ったらしい。
ということで急いで突撃!

防衛

やっぱクリスマスなので人が少ないようだ。
そんな中でている私は何でしょうね!
ここもロキでてすぐに阿修羅で死亡。
魔法も痛く、なかなか進めなかったため人数は少なくても防衛力は健在のようだ。

急いで、戻ると斬首同盟UHDG同盟を蹴散らした後だったらしくUHDG同盟の姿は見えず、斬首同盟も放棄したようだ。
砦内はほとんど人がおらず。
ということで遅延防衛に取り掛かる。

うちらが防衛!

そうしていると、UHDG同盟が今度は攻めとして訪れる。

UHDG同盟攻めてくる

前衛が今回少なく、大魔法地帯を抜かれることが多かったが、なんとか阿修羅によりお帰り願うことに成功する。
何度か攻めてきたが、同じパターンで何とか守りきる。

次に攻めてきた同盟は・・・斬首同盟
まー、言わずも知れたThorNo.1同盟。
さて、耐えれるだろうか・・・?

そして斬首突撃!

斬首到来!

Nuclear Assaultのエンブレムがちょっと前から変わったが、これは飢狼伝説のライデンだろうか?
マスクがそれっぽいが・・・どうだろう。
話はずれたが、やっぱ全然人が減らない。

ふぉーー!

こんなになって・・・。

もうね・・・

完全崩壊。
もうどうしようもないっすね。
完敗という名がふさわしいほどだった。
そして、次の砦に向かう。


20時30分


お次はL4に。
ここはペルシャ同盟(Imaginary Persia、Out of Infinity)が守っていたと思う・・・。
しかし、金ぴか同盟(金ぴか王国、Black_Marmalade)が防衛ラインをほとんど壊しており、ERはすかすか。
そこで両同盟との戦いが始まる。

L4攻める

終始押し気味でいい感じだったが、金ぴか王国がEmCを発動しちょっとあせった。
が、なんとか制圧を完了。
防衛に移る。
このまま防衛を続けていると、遥かFL同盟(遙か遠き理想郷、Final Letter、心療内科)が攻めてきた。

L4を防衛

ここも前衛地帯を抜かれたりするが、何とか防衛。
うーん・・・今回前衛地帯を抜かれることが多かった。
単純にHITSTOPが少ないためだろうか・・・。
よく分からない。

そうしていると、知った人が攻めてくる。

まだまだ防衛

ひまわりをこよなく愛する貴婦人登場!
3人で色々攻めたらしい。
この貴婦人は今回のGVGで引退されるようで、マステラ食べまくりだったらしい。
なんか800個食べたらしい・・・。
っていうかこのときサンタの格好で抜かれたしね・・・。
なぜだ・・・HITSTOPが弱い・・・。
分からない・・・。

何はともあれひまわり貴婦人様、RO引退お疲れ様でした。


20時50分


順調に防衛を続けていると、まっぽこ同盟(ヘッポコ(*´ω`*)ポコポコ、madness、Trumpeter、Raiv)来襲!

まっぽこ同盟!!

くにおがいっぱい!
っていうかここも強い・・・。

つえー!

あっというまにLPからWIZ陣侵入。
ボコボコにされ、各個撃退。
私もフルストリップされた。

フルストリップ・・・

この後に阿修羅食らってお疲れ・・・。
ここも完敗だな・・・。


21時10分


休憩を挟んで、再びC1へ。
相手も同じくUHDG同盟
今度こそガチンコで落とす!

再びC1

阿修羅だったかな?普通に魔法で死んだかな?
一度目の突入では死亡。
しかし、このときに禿げCの効果かロキペアのダンサーが消失。
ロキが消えた!
よって二回目の攻めに希望が!

まだまだ!

ロキありませんねー。
しかし、痛い・・・。
それに進めない・・・。
シロポを連打してようやく魔法地帯を抜ける。
その後には前衛陣が魔法地帯に向かっていったので、私はAFKしていたチャンピオンさんに粘着!
WIZの排除も大事だが、阿修羅、ローグの排除も大事。
それもAFKなら狙わないわけにはいくまい!
無事排除し、私もWIZ地帯に向かう。

よいしょー!

見事に制圧完了。
本格的な確保を目指し、遅延防衛開始。

再び防衛

攻めには他同盟の偵察とかしか来なかったと記憶する。
しかし、時々硬い攻めの人がやってくる。

刀NAからの刺客!

どうやら一人だったかな?
一人でも結構耐える!
WIZ地帯までは行かれることはなかったが刀NA(Neutral Agency)に所属する人。
油断はできない・・。

この後は攻めもほとんどなく、平和な防衛ラインを築く。


21時45分


攻めもいないことから久々の派遣に向かう。
まず、最初に目指したところはB4。
しかし、どうやら偵察の情報が錯綜していたらしく、ここはRD系列(Radical Dreamers、Rodeo.Drive、Radiant Dominion)が守っていた。

派遣

10人程度の派遣メンバーでは突破することは難しく、ここは転戦するしかなかった。
その後も情報が錯綜した状態で派遣メンバーはちょっとした混乱状態。
そんな中、時間は刻一刻と過ぎていく。
最後は派遣メンバー自由に行っていいということになり、私はV1を目指すことに。
V1はXtraが防衛していたが、LS(正式名称忘れました・・・赤色王旗の後継ギルド)とレーサーギルドにより崩壊状態に。
エンペはロシアンルーレット状態でどこが割ってもおかしくない状態に!
これはチャンスかもしれん!と近づいたらエンペ消えた・・・・。
どうやら終了時間が早かったようだ。
他のメンバーも獲得することができず派遣は失敗となったが、無事にC1はゲット!

お疲れ様でした

お疲れ様でした。
SMZ同盟の皆様、C1砦おめでとうございます。

GVレポートはこれで終わりですが、おまけにSSを一枚。

平和な一面

何の変哲もない街の風景。
私はGV終了後にはさっさとRO終了し、ご飯を食べたりレポートを書き始めたりするため、このような光景でももはや珍しいものとなった。
昔はありふれた景色だったのにね。
どなたさんかが平和な風景だねって言ったので載せてみました。
たまにはいいよね。
こういうのも。
posted by ルイサイファ at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | GVレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

FoN解散

はい、こんばんわ。
ルイサイファでございます。

今日はGVGレポの前に皆様にお伝えすることがございます。
まー、タイトル通りですが。

私が所属しているForce of Nature(Flame of Nature)は12月25日のGVGを最後に解散することになりました。

解散理由としてはギルドHPにも書いてありますが、ギルド員の減少によりクライアントに安定した戦力を提供することができなくなったということであります。
今の参加人数が10人前後と一番いたときから比べれば結構減りましたかな。

傭兵ギルドですから、やはりそれなりの人数の戦力を保有していないと結構つらいものがあります。
また、FoNはレーサー契約というこちらが指揮を執り、人数が少ないギルドに優先的に雇われる契約がございます。
この契約では、人数不足の問題点が職の面でも顕著に現れました。

この問題点を解消するために、GM募集を行い人数を増やすという手段もございましたが、忙しいこともあり、積極的にGM募集を行うこともできず、なかなかギルドメンバーも増えることはございませんでした。

あるギルド員の方がこのような感じのニュアンスのことをおっしゃいました。

「停滞する組織は衰退する」

・・・ちがったかもしらん・・・。
まーこういう意味だった気がします!
我らFoNも新メンバーが入らずに停滞していたのかもしれません。

この世にあるものは盛者必衰。
我々FoNとて例外ではなかったという話です。

ふゆか嬢がThorサーバーのGVGを盛り上げようと作り上げた傭兵ギルド。
傭兵ギルドは珍しく、私の記憶では月下の幻想曲Cicadaと、この形態をとったギルドは少数です。

しかし、そういうギルドだからこそ、学んだものも多く、経験もたっぷりとさせていただきました。
この経験を生かして、今後のGVGでも頑張っていきたいと思います。


さて、今後の私の行く末ですが、今後も傭兵を続けさせていただきたいと思っております。
このブログの名前もMercenary's Report。
意味は傭兵のレポートでございます。
傭兵を辞めてしまったらブログの名前も変えていかないといけませんしな(笑

どこかに入ってGV行うのも面白いと思うのですが、個人傭兵というキャラでThor全体のGVGに関わっていくのも面白いかなと思いますしね。

まー、少しだけですがFoNへの未練もないわけでもありませんので、傭兵という形で少しでも関わっていこうと思ってる次第でございます。
まー、なくなってしまう存在なので、関わるという表現は違うと思いますがね。

こんな感じでございます。
眠いのでまとまってませんが、お許しくださいませ。
いずれ書き直すかもしれません。

ということで、GVレポは明日以降に。
楽しみにしてくださってる方には申し訳ありません。

では、FoNでのルイサイファはこれでお別れですが、今後も個人傭兵としてのルイサイファをよろしくお願いします。
ノシ
posted by ルイサイファ at 01:00| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

バトン

はい、こんばんわ。
ルイサイファでございますよ。

なんかそちょい人からバトンが回ってきたので書いておきましょう。

バトンは他のブログでミュージックバトンを書いたが、なかなかめんどくさいものですな。
それも今回印象バトン?ってものはめんどくさいないようばっかり!
回したそちょいガッデム!

では、始めましょう。

Q-回してくれた方に対しての印象をドゾ☆
A-小憎ったらしいアイドル

Q-周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?5つ述べてください
A-難しいですなー。
・頭おかしい人
・うひゃはばっかり言ってる人
・顔色が悪く無表情な人(アラーム仮面という名の素顔)
・グダグダ文章書く人
・もうだるい

Q-自分の好きな人間性について5つ述べてください
A-なんだろうね
・酒飲んでも楽しい人(飲めなくてもそういうノリについてこれる人)
・下ネタついてきてくれる人
・よく笑う人
・あんまり愚痴とか言わない人
・正直5つは多いと思うんだ

Q-では反対に嫌いなタイプは?
A-基本的にいろいろな人を見るのは好き
・無意味にえらそう
・自慢ばっかり
・思いつき次第追加

Q-自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
A-傭兵に限って言うなら忠実な任務遂行型(なれないけどね!)

リアルはどうやろか。
盛り上げつつも、周りを冷静に見渡せて気配りできる人
みんなの輪を後ろから眺めつつ笑って見守りたい。
言ってることがわからないでしょ!
私の中では父親のイメージがある。
自分の父親というわけでもなく、自分の、一般の父親的イメージ。
大きく包み込み暖かく見守るっていうイメージ

Q-自分の事を慕ってくれる人に叫んでください
A-ありがとー!

Q-そんな大好きな人にバトンタッチ5名!(印象つき)
A-誰かがこんなこと言ってました。

「あー、バトンってブログ版不幸の手紙みないなもんっしょ?」

おk!負の連鎖は私が断ち切る!
ざまーみろ!

回すのダルイとか思ってはいけませんぞ!


・・・バトンは自分語りが入るから嫌いなのよね・・・。
posted by ルイサイファ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

雇用先募集中!

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

今ROのパッチサーバーがつながりにくいのでRO内で営業ができません!
ということでブログで営業。

今週、またFoNへの依頼がございません!
ということで雇用先募集中。
興味がある同盟(ギルド)の方はぜひ!

応募はこちらから。

Force of Nature

今日は忙しいのでこのくらい!

簡素ですね!
posted by ルイサイファ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

12月18日 カエル同盟

はい、こんばんわ。
ルイサイファでございますわよ。

今日はFoNに雇用依頼がこなかったために、自由行動。
よって、私は個人傭兵をすることに。
このレポの名前もMercenary's Report(傭兵のレポート)ですしな。

ということで、このブログとRO内で応募してみたところ、なかなかの好評の様子。
4件の依頼を得ることができました。
ありがとうございます。
色々こちらで選ばせていただき、今回の雇用先はカエル同盟(Conflict Alliance、Evil Lights)に決定させていただきました。

ということでカエル同盟でのGVレポにしばしお付き合いくださいませ。
では、レポのはじまりはじまり。


20時00分


まずは先週獲得していたB1の防衛から開始。

B1

スタダを仕掛けてくる同盟、ギルドがほとんどいなかったために楽に防衛体制に入れた。
さすがに型にはまるとカエル同盟の防衛は強い。
この体制になるまでほとんど時間がかからなかった。
素直に感動した。

この後、きちんと皆で声を掛け合い防衛ラインを維持していると、外で監視をしていた方からPhK同盟(PhantomBrade、Einherjar)が襲来との情報がはいる。
PhK同盟、ここに雇われた時の指揮官がかなり優秀だったことを覚えている。
だから個人的に伸びる!と思って応援してます。
今回はFoNからも結構参加してたみたいだし。

まー、しかし敵同士。
そんな感情なぞGVG中には関係あるまい。
全力を持ってお相手しよう!

PhK同盟が攻め

うむ、なかなかの攻め!
でもこっちも負けていられない。
阿修羅や大魔法、HITSTOPと全部を結集し退ける!
WIZ地帯まではそれほど行かれなかったんじゃないかな?
この後、幾度か攻めてくるが、結果は同じく退けることに成功。
しかし、PhK同盟は積極的にロキ潰しにかかってくるから怖いね。
EDPアサクロは自分でも体験済みだが、結構な攻撃力。
怖い存在だわ。

この後、PhK同盟は撤退。

順調な防衛

順調に防衛を続け、20時20分付近にて防衛解除。
放棄して、違う場所を攻める。


20時20分


次はRD系列(Radical Dreamers、Rodeo.Drive、Radiant Dominion)が守るB4へ向かう。
偵察の結果、攻めにSMZ同盟(Silent Jealousy、ZEAL、MONSTERGATE)がいるという報告を得ていたために、今回は暴れてやろう!ということで全排除の支持が!
なかなか熱い戦いが繰り広げられる予感!

まずは庭にいたSilent Jealousyと一戦を交える。
その後、第2マップに進むと斬首同盟(拒セ吉、Nuclear Assault、LunaticNocturne)の姿を確認。
これを指揮官に伝えると、玉砕覚悟で全排除続行!
なかなか熱い決断!
第2マップで少数の斬首同盟と戦いを繰り広げながら第3マップ手前まで移動。
この先に行った人が3マップ目でRD系列の姿はなく、代わりに斬首同盟が防衛を行っているとの情報を得られた。
よって、ここで全員が揃うのを待っていると、今度ははまっぽこ同盟(ヘッポコ(*´ω`*)ポコポコ、madness、Trumpeter、Raiv)が参戦!
ふぉー、熱い!
なんか強いギルドが揃い踏み!
どうなることやらと思っているとまっぽこ同盟到着!

B4にてまっぽこ同盟と対決

細い通路を境に両陣営の大魔法地帯を展開。
ワーワー状態に!

熱い戦い

熱い!
この状態が少し続くが、ランドプロテクターの文字が見えますね。
ちょっとずつだが、こちらが押されていく。
最初はねばっていたが、いきなり決壊!

ちょ!

一気にこんな状態に!
っていうかまっぽこ同盟強い!
いままであんまり相手したことがなく、斬首同盟との戦いを他の方々のブログにて見ていたが、相手にして感じる確かな強さ。
これは斬首同盟まっぽこ同盟の2強は揺るぎそうにない。
っていうか斬首同盟もこのまっぽこ同盟と対等というか勝っているというか、すごいね。
素直にすごい。

うぼぁー

この後はこんな感じになって、完敗といってもいいぐらい。
いやー、つよかった。


20時35分


C5に攻める。
ここはRD系列が防衛中。
ここも全排除との指令。
みんなで雪崩れ込む!
どうやらERで防衛中。
その前で獅子奮迅が待機していたが、全排除のために攻撃!
そのまま、ERを見に行くと中も結構スカスカ状態に。
ここのERは守りづらい。
いくらRD系列でもつらいところだろう。
そのまま全軍でERに突撃。
RD系列相手に暴れていると、突然追い出される。
なんでだ?と思ったらEvil Lightsでエンペ破壊したようだ。
先週から本当にアナウンスでないな・・・。
今日は比較的軽かったが、もう少し頑張って!ガンホーさん!

せっかくなので防衛開始。

防衛

この砦内では防衛しやすい第3マップだが、あくまでもこの砦内でのこと。
ここも守りづらい・・・。
WIZ地帯まで近いし、通路は広いし・・・。
それでも結構大魔法地帯は充実してたし、HITSTOPも結構良かったと思う。
はげCがあるためにERでも監視者がちゃんといるし、いい感じの防衛ライン。

そうしていると先ほどまで防衛していたRD系列が攻めてくる。

RD同盟の攻撃

すげー勢いでWIZ地帯侵入!
そしてWIZ地帯に関心を向けさせておいて、ロキをつぶそうとしてくる。
なかなかいい攻めだった。
それでも守り抜き、それほどの被害を出さずに防衛ラインを維持。
その後もRD系列は諦めずにどんどん攻めてくる。

まだまだ!

このときにチャンプか阿修羅が残影でススッと抜けていく。
それをIRCで伝達、ERで防衛する数人で確実に排除。
いい感じ。

そして、RD系列は撤退。
無事守り抜くことができた。

守りきる


21時05分


次はC1。
UHDG同盟(Attribute、DevilishGod)が防衛しているという情報だったが、はいってみるともぬけの殻だった。

放棄・・・

ということで割らずに遅延で防衛開始。

防衛でございます

ここも第3マップが防衛しやすい。
それにC5より守りやすい。
結構いい防衛ラインを構築できたが、攻めてがおらず・・・。
そのままどこも攻めてこないかなと思ったら、刀NA(Neutral Agency)登場!
少数精鋭でアサクロは超兄貴Cもちとの噂。
鬼のようなエンペ破壊率を誇るギルドである。
油断は大敵。
気合で守る!

刀NA登場!

やっぱ耐える!
末恐ろしいギルドだ・・・。
だが、WIZ地帯まで行かせることなく撤退に追い込むことに成功。
事なきを得る。
その後はどこも来なかったためにリログして放棄。


21時25分


B3に突撃!
PhK同盟が防衛中。
他にも攻めてはUHDG同盟SMZ同盟がいた。
合計60名以上の攻め手。
これで守り抜いたらすごい!

先にSMZ同盟が突撃。
その後に我々も突っ込む。

B3でPhK同盟との対決

魔法地帯は抜けることができるのだが、エンペ周りでの粘りが脅威!
もう崩壊してよさそうなのに、すごい守り!
これは驚いた。
壊れる気がしなかった。
だがやはり徐々には人が減っている様子。
封鎖が少しうまくいかなかったところもあり、PhK同盟に復帰されたりもしたがそれでも人は減る。

防衛風景

しかし、うまいのよねー。
WIZ地帯に行く途中に武器を取られ、満足に魔法をとめられない。

WIZ地帯でちょいと暴れる

MGでちょっと暴れるが、なかなかうまくいかず、徐々に味方も減っていく。
そして、死亡・・・。
転戦を余儀なくされる。


21時50分


時間も少ない。
B5へ向かう。
レース会場かな?と思っていたらどうやら防衛中らしい。
防衛同盟はLD同盟(La CosaNostra、Departed Cherry)
防衛ラインはこんな感じ。

B5にて対決!

脇にそれて先に進むが阿修羅に捕まり帰還。
まだまだ!
2回目を進んでいると、突然戻される。
どうやら遅延を解除したようだ。
この時点でもう5分もない。
急いでERに向かう。
防衛側もまだERに到着していないようなので、ERは混戦状態。

混戦!

これはいけるか!と思っていたらエンペ消滅・・・。
ギリギリで間に合わず・・・。
ということで砦は無しでございます。

残念な結果と相成りました・・・。
カエル同盟の皆様、雇っていただきありがとうございます。
あと、今回のGVをもって引退なさる竹さん。
お疲れ様でした。
最後にともにGVを行うことができ、うれしかったです。

では、GVレポはこれにて終了。
長い間お付き合いいただきありがとうございます。
では、失礼しますねー。
ノシ
posted by ルイサイファ at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | GVレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

雇用先決定

はい、こんにちわ。
ルイサイファでございます。

個人傭兵を応募してみたところ、なかなか好評らしく、このブログで2件、RO内で2件の合計4件も雇用依頼をいただきました。
雇用依頼同盟は以下の通りです。

金ぴか同盟様(金ぴか王国、Black_Marmalade)
Blind Hope様
遥かFL同盟様(遙か遠き理想郷、Final Letter、心療内科)
カエル同盟様(Conflict Alliance、Evil Lights)

以上の4同盟様でございます。
本当にありがとうございます!

選考方法なのですが、あみだクジでもして決めてやろうか!と思ったのですが、これはこれで失礼かなとも思いまして、今までFoNが雇われていない同盟で選考させていただきます。

金ぴか同盟様には2度ほど、雇われたことがあり、Blind Hope様ジオン公国と同盟らしく、ここには雇われたことがあります。
遥かFL同盟様は結構前ですが、遥か遠き理想郷に雇われたことがあります。
ということで、今回はカエル同盟様に決めさせていただきました!
本当に3同盟様にはせっかく誘っていただきましたのに、申し訳ないです!


>金ぴか同盟様へ
前衛の指揮っぽいことを行うという具体的な内容で雇用依頼をいただき、正直最初にきた時点で決めてしまおうかと思いました(笑。
このような結果になって申し訳ありません。
今後、また個人傭兵を行う時には、今回依頼された同盟(ギルド)の方を優先的に選択しようと考えております。
ですのでもし、また雇っていただけるのならばそのときはよろしくお願いします。


>Blind Hope様へ
おひさしゅー。
知り合いがたくさんいる同盟なので、動きやすいかと思ったのですが、一度ジオンに雇われているし、以前FoNが休みのときにお世話になったこともあるので、今回は他同盟も見てみたく、こういう結果と相成りました。
ごめんなさい。
でも、また雇ってください!


>遥かFL同盟様へ
この同盟にはきちんと依頼されたってわけではないのですがね(笑
コノエさん(字が違って申し訳ないです)が個人傭兵のチャット出してた時に「いくとこなかったらうちに来な!面倒みてやる!」って感じにお声をかけてくださいました。
あれですな。
コノエさんは姉御肌でいいっすな!
ちょっとファンになってしまいました(笑。
また、今度こんな形になりましたらよろしくお願いします。


>カエル同盟様へ
今週はよろしくお願いします。
雇っていただいたことには全力を持っていろいろなことに対処していきたいと思います!
まー、いつも雇っていただいている所にはそうやってますけどね(笑
あとでRO内でも改めてご挨拶をしていきたいと思っております。
では、ここではこのくらいで。


改めまして、ありがとうございます。
4同盟の方々にはRO内でもWISを行い、この結果をお伝えするつもりです。

では、今週はカエル同盟でのレポにご期待ください!
ノシ
posted by ルイサイファ at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

12月18日限定、個人傭兵開業

はい、こんばんわ。
ルイサイファでございますよ。

今週、FoNへの依頼がありませんでしたので、今週FoNメンバーは自由行動と相成りました。

ということで、私は個人傭兵でも行おうかと思っております!

もし、私を雇ってもいいと思っている同盟、ギルドの方がおられるならコメントに連絡ください。

私のステータスと装備と雇用費用を以下に記します。

雇用費用:経費のみ


ステータス:レベル96
      STR>VIT型槍騎士
      STRは100、VITは80程度
      スキルは槍スキル全般、片手剣


装備

武器
・Qヒドラパイク
・DスタンD呪いスピアー
・Q睡眠スピアー
・Qオークスケルトンブレイド(エンペ破壊用)

防具
・たれ猫
・眠らないリボン
・アンフローズンシルクローブ
・不死シルクローブ
・アクアシルクローブ
・タラミラーシールド
・イミューンマント
・ボロマント
・水属性30%OFFローブ
・風属性30%OFFローブ
・火属性30%OFFローブ
・グリーンブーツ
・ガラスの靴
・ハイドロザリオ
・サイトロザリオ
・猿ロザリオ


こんな感じです。
ふっつーの槍騎士ですね。

それと、GVレポは書かせていただきます。
雇ったところで前衛が増えるだけかもしれませんが、レポによりGVを振り返っていただけるのではないでしょうか!


こんな私でよろしければ雇ってくださいませ。
もう一度、書き記しときます。
もし、雇用してくださる同盟、ギルドさんがございましたら、コメント欄に応募してくださいませ。
同盟名かギルド名とWISが通じるお名前を書いていただけるとありがたいです。
そんなに応募があるとは思えませんが、複数ありましたら、厚かましいのですがこちらで吟味させて選ばせて頂きます。
必ず、皆様にはWISで御連絡をさしあげ、後のブログの記事で雇われることに決定した同盟・ギルド名も発表させていただきます。

では、このぐらいで。
ぜひ!どこか雇ってくださいませ!
御連絡お待ちしております。
もし、質問などございましてもお気軽にお書きくださいませ。

[追記]
おお!もう一件入ってますね!
ありがとうございます。
もう決めてもいいのですが(笑、一応期限とか設けてなかったので決めさせていただきます。
今週金曜に忘年会があるので、それが終わるまで!
っていうのは半分冗談ですが、土曜の0時までにさせていただきます。
遅いですかね?
本当に勝手に決めて申し訳ありません。
まだまだ募集中なので、もし!興味がございましたらよろしくお願いします。

では
posted by ルイサイファ at 22:42| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

12月11日 Fountain of Dreamsにて

はい、こんばんわ・・・。
ルイサイファですよ・・・。

さー!もう一回だ!


先週は激動の一週間でした。
多くの皆様に御迷惑と御心配をおかけして申し訳ありません。
FoNは今までどおり傭兵ギルドとして活動していきます。
今後も御愛顧いただければありがたく思います。


ではGVレポートスタート!

今週のクラインアントはFountain of Dreams
以後FoDと呼ばせていただきます。
同じ傭兵ギルドであるCicadaさんも雇われていた。
クライアントと二つの傭兵ギルド合わせて30名弱ってところか。
傭兵は全員Fountain of Dreamsともう一つのギルド、たれゴマ] で埋めた#に収容されてスタート。
色々なブログで不思議がられていたガチャピンとムックのエンブはこの同盟でございます(笑


20時00分


まずはCAEL同盟(Conflict Alliance、Evil Lights)が獲得していたB1に突撃。
しかし、放棄だったらしくここはすんなりと割って転戦。

B1ゲット

しかし某ブログで書かれていたCAEL同盟の呼び方、カエル同盟
気に入りました(笑、今度から使わせていただきます!


20時05分


お次はC4へ向かう。
このときの防衛同盟はPhK同盟(PhantomBrade、†Knights of Round†)
このとき、攻めには我々のほかにMMV同盟(METAL MOON、V)がいた。
今回のクライアントの方針は、攻めは基本的に共闘。
相手から攻撃してきた場合に排除ということだった。
よってMMV同盟とは共闘と思っていたが、MMV同盟がこちらを攻撃していたのを確認。
共闘から排除へと切り替える。

C4にてMMV相手に野戦

MMV同盟 vs FoDの野戦の火蓋があける!
野戦はあんまりしたことがないが、今回の野戦を見てみると、大魔法の展開次第で勝敗を分けるようだ。
よって、野戦にとってWIZが重要な位置を占めると私は思っている。
まー、WIZはGVGでは必要不可欠ですがね。
よって、真っ先にWIZ狙い!
まー、献身がいたり、阿修羅がいたり、脱衣がいたりで上手くはいかないが、今回は結構深くWIZ陣まで入り込めたと思う。
その間にこちらのWIZが大魔法を展開。
陣形をこちらの有利な状態へもっていく。

うひゃは!野戦たのしー!

しかし、野戦にとってこのC4の第3マップはなかなかいい地形ではないだろうか?
2勢力が野戦で争うにはなかなかいい感じの狭さだし、なんといってもERに向かう階段までの通路が2つある。
この2つの通路からどのように攻めるかを決定するのが楽しそうだ。
片方から積極的に攻め相手を追い詰めていくか、二つの通路から同時に攻め挟撃で仕留めるか。
なかなか戦術の幅が広がりそうだ!
・・・PVPもほとんど出た事のない素人の浅はかな考えだと思ってくださいな・・・。

まー、そんなこんなで人数も多かったこともあり、ER前WP付近は平定。

平定

しかし・・・このときのMMV同盟のLKさんが硬かった・・・。
阿修羅何発も食らっても死なないし、魔法をボコボコ食らっても死なない。
この人には苦労しましたよ・・・。

その後、MMV同盟は第3マップ入口付近に陣を取り、我々と膠着状態に。
そこで調子乗って突っ込んでいったら阿修羅で死亡・・・。
調子乗りすぎました・・・・。

その後、急いで戻ってみると、PhK同盟が守るERに突撃したのか、MMV同盟の猛反撃を食らって散っていったのか分からないが、ER前に着いたときには味方の姿があまり見えなかった・・・。
そこで私はフルストリップを食らって、SGで鬼のようなダメージ食らって死亡・・・。
ここはこれで転戦となる。
PhK同盟の防衛は味わっていないが、なかなか楽しい戦いでした。


20時20分


次の進軍先はL5。
防衛同盟はTrick連合(Trick、Unlimited Material、弧月、告死天使、獅子奮迅、secret place、OVER DRIVE)
多いな・・・7ギルド同盟・・・。

攻めには金ぴか同盟(金ぴか王国、Black_Marmalade)$'il suffisait d'aimer
$'il suffisait d'aimerさんは、今回のGVGの後ギルドブレイクされたそうで。
私がFoNに入る前から結構注目してました。
っていうか勝手にライバル視してました(笑。
やはりそういうギルドが解散されるのは少し寂しいものです。
本当にお疲れ様でした。

さて、GVレポに戻ろう。
ここはすんなりに共闘ということでいった。
まずは金ぴか同盟$'il suffisait d'aimerが突撃した後に我々も突撃!

L5にてトリック防衛

なかなかの人数。
ロキもあるし、前衛多そうだ。
しかしWIZが少なかったのかな?
スルッと抜けることに成功。
この砦はその次の曲がり角で阿修羅や罠に捕まり死亡してしまう場合が多かったが、今回はなんとか通過することに成功。
いざ、WIZ陣へ!

抜ける!

そして、WIZ地帯で大暴れ!

WIZ地帯!

このセイフティーウォール(SW)の数を見よ!
今回のGVではこの後もTrick連合とは対決することになるが、SWが目立った。
これが実に面倒!
とりあえず適当にBDSを打ってるので、当たってるか当たってないか分からない。
そして、ワーワー暴れていると、チェイサーさん登場。
はい、フルストリップ→SGでHPもってかれて死亡・・・・。

まだまだ諦めない!
道中で妨害をしつつ、ERに向かう。

道中

しかし、以前の攻めでWIZ地帯で大暴れしてしまったために、防衛ラインは結構崩壊している様子。
ERに向かう間も金ぴか王国がEmCを発動などの我々の同盟にとって有益ではない情報が飛び交う。
そして、ERに向かうと、こんな感じになっていた。

こんななってました

この後、急いでエンペに向かっていくが、突然追い出される。
なんだ!と混乱していると、どうやら金ぴか同盟がエンペを割ったそうだ。
今回のGVGはエンペルームにいるとアナウンスが聞こえないという現象が多発した。
もーう!しっかり働いてください!ガンホーさん!
こんなだから、株の掲示板でガンホーはROを捨ててるんだよとか書かれるんですよ!
・・・・本当っぽいな・・・・。

まー、そんなこんなでここも転戦。


20時35分


戦場は再びC4へ。
どこが防衛しているかは忘れたが、エンペルームへ進む道中で斬首同盟(拒セ吉、Nuclear Assault、LunaticNocturne)の姿を確認。
なにやら戦いを予感させる。

そして第3マップ!
斬首同盟急襲!

斬首

ここでも野戦が繰り広げられるが、やっぱりつえー!
鬼のような勢いで第3マップ入口まで追い込んでくる。
その中、孤立無援となり隠れている私。

強いね・・・。

いやね・・・IRCに色々な情報を書き込んでいるうちにね・・・こんなになってしまったのですよ。
しかし、こうSSを冷静になってみてみると、それほど人数いるって訳でもないんですよね。
やっぱり統率が取れているんだろうか?
一人一人が自分の役割って言うのが分かっているのかもしれないな。

この後、ハイドが取れて追いかけられていたら突然また追い出される。
どうやらNeutral AgencyがいつのまにかERに行きエンペ破壊したようだ。
ほんとにいつのまに・・・・。
破壊率たかいなー・・・。


20時40分


お次は最初に攻めたB1に舞い戻る。
ここでまたお相手はTrick連合
今回2回目のお相手。

B1で再びトリックと対面!

エンペルームで防衛中だったので、その前に集まる。
そして、いざ突入!ってときにエンペルームからWIZが出てきてSG一閃!
おおう・・・指揮官のアルケミが死亡・・・。
素直に上手いって思ったねー。
タイミングばっちり。
この後、代理指揮としてLKさんが突撃の合図をとる。
そして突撃!

攻めるぜ!

WIZ地帯突入!
ここでうひゃひゃ!と暴れていたら、これまたSW展開。
そしてフルストリップ、SGで乙・・・。
しかし諦めはしない!
WIZ地帯まで行けたんだ!
今度もいけるはず!

何度も諦めず!

・・・なんか人が減った気がしないな・・・。
しかし、諦めない!
このときもWIZ地帯まで行って大暴れした後に、お約束したようにチェイサーさん登場。
フルストリップ→SG・・・。
何度目だ・・・。
フルストリップつえーーー!

しかし確実にERの中の人々を減らせてはいる様子。
その代わり、Trick連合が逆に2マップ目で仕掛ける第2の防衛ラインみたいなのが強化し、そこにひっかかって前衛がなかなか集まらない。
どうやら、CAEL同盟(カエル同盟)も第2マップで我々を排除している様子。
私はそれにつかまる前に急いで戻ったため、幸運にも捕まらずにすむ。
前衛が集まるまで、私はERから時々出てくるスナイパーの人と戯れる。
この人がなかなかいやらしい攻撃としてきて、やりおる。
それもAGI型っぽく槍投げも当たらない。
近づくとWPでERに戻る。
ムキーってなりました・・・。

そうこうしていると前衛陣が一斉に到着。
そして、最後の突撃にかける!

最終的にはこの人数

やっぱり減ってますね。
この攻めでほとんど防衛ラインは崩壊。
しかし、私は何で死んだか忘れたが、死亡。
しかし、これは落ちた!とおもい急いで戻る。
道中、Trick連合CAEL同盟(カエル同盟)のラインに捕まりそうだったが、ギリギリで逃げる。
そうして、ERに戻ることにはFoDでエンペを割ることに成功。
防衛に移る。


21時20分


防衛開始。
しかしCAEL同盟Trick連合が怒涛の攻めを見せる!

怒涛の攻め・・・

これはやばい!
しかし、重さもあったのだろう。
WIZ地帯まで行かれるが、それほど被害が出ずに追い返すことができた。
しかし、そう簡単に諦めてくれるはずもなく、さらにPhK同盟が加わり、さらに攻めは熾烈さを増す。

まだまだ続く

もう、いっぱいいっぱい!
自分等の防衛人数を超える人数が雪崩れ込んでくる。
必死こいてBDSを連打するが、なかなかやはり沈んでくれない。

暗くもなりつつ頑張る

暗くなりつつも頑張ります!
これはもしかしたら鎧の効果かな?
LoVなど打たれた記憶がないので、そうかもしれない。
は!防衛の時に心がけていた睡眠リボンの装備を忘れてた!
これは反省点だ。

まー、必死こいて頑張っていると、サバキャン・・・。
BDSなどのスキルの連打で同期化に失敗することは今までもあったが、今回はサバキャンだった・・・。
なぞだ・・・。
しかし、奇跡というべく封鎖ラインにも捕まることなく復帰成功。
このときはIRCでも奇跡!と叫びました。

そして、今GVG最大の攻撃が始まる・・・。

これはつらい!!!

ちょ!何この人数!
防衛の倍ぐらいいるし・・・。
このときLPも敷かれ、完全に防衛ラインは崩壊。
転戦を余儀なくされる・・・。
しかし、この人数で結構守れたと思う。
重さもあったが、なかなかいい防衛ラインだったかな?


21時45分


もう時間がない。
最終候補としてIP同盟(Imaginary Persia、Out of Infinity)が防衛するL4に進む。
防衛ラインはどうやら前衛が派遣に出かけたらしく、後衛がほとんど。
しかしね・・・・あれだ・・・重すぎた・・・・。

L4のIPに挑むが・・・

これを見て分かるように後衛しかほとんどいないが、進めない。
そして、このまま死亡。
そして、2回目の攻めに向かっている途中に22時を向かえ今回のGVGは終了。


残念ながら砦獲得とはならなかった。
全体的に楽しめたGVGではあったが、結果がついてこなかった。
まだまだ精進が必要だろう。
Fountain of Dreamsの皆様、砦獲得できず申し訳ありませんでした。
それでも少しでも楽しめていただけたなら幸いです。

では、通常より1日遅れのGVGレポートはこれにて終了。
皆様、お疲れ様でした。



そうそう。
今週のFoNへの雇用依頼がまだありません!
もし興味がございますギルドの方々がおられましたら、ぜひ御一報を!
では、失礼させていただきますね。
ノシ


あああああああああああ!
忘れてたー!

GV後に友人の発光式に参加しました。
そこで久々に昔の溜まり場の人たちとあったのですが、転生職が多いこと多いこと。
結構廃でしたのね・・・みなさん・・・。
無事に枝で発光したホラさん。
オーラおめでとーーー!
LK目指すみたいなので、更なる廃狩りがんばって!
また、GVでの勇士楽しみにしてますぞ

オーラおめでとー!
posted by ルイサイファ at 01:17| Comment(6) | TrackBack(0) | GVレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

傭兵業 Vol.2

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

今回GVGに参加できなかったためGVレポートはなかったですね。
ということで戯言をひとつ。

再び、傭兵業について思うところを書き綴りたいと思います。
私は記憶力が悪いので以前と被っても気にしない!


以前も書いたとかもしれないが、傭兵ってものは何も考えないでいいんじゃないだろうかと結構思っている。
クライアントの意思にもとづき奴隷のように戦って、糞のように死んでいくのが私の傭兵イメージ。
もろHELLSINGに感化されてる!!!!
あくまで私のイメージね。

再びHELLSINGの言葉を借りるならば

俺達はただの暴力装置のはずだ
おれはただの人斬り包丁だ


こんな感じ。
もう一つ、私が今はまっている小説の言葉で言うと

道具
完全なる装置
刃物や銃器みたいなもの
そこに意思はない


こんなものだ。
傭兵は道具、武器そのもの。
それを使うのはクライアント。
そこに一切の意思、感情はもたない。
プライドは持つな。
ただ、クライアントの意向に沿うように動き、どんなことでもやってのけろ。

そういう傭兵像が私の中にあり、ちょっとした憧れた存在だ。
まー、いまやっている傭兵は全然そんなのじゃないがね。
私の現実の行為もそれには程遠いものだと思うが。
プライドは持たないように思っているが、時々ふとプライドを持った風に行動する時もあるし。
理想と現実は難しいものだわ。
理想が大いに間違った方向なのかもしれないが!
実際にこんな感じで動く傭兵ってのは強いのかね?
弱そうな気もするが。

以前にも書いた気がする。
私がFoNに入った理由としてふゆか嬢の存在があり、その人の指揮の下で戦いたいってのが参加の理由の大きな位置を占めていた。
それについてギルド体験週間終了後に某人と集団戦闘のあり方について少し話した記憶がある。
私は上記のように指揮の下、駒のように扱われても結構と思っていた。
その某人はそういうGVG、集団戦闘はあまり好みではなかったようだ。
そこでまー揉めたりはせず、お互い意見を言い合いその場は終わったのだが、先日この人とは違う人と同じような話をする機会があった。
その人の意見も某人と一緒。
私は少数派なのかな?
まー、今のFoNにはふゆか嬢はおらず、しかし我々だけでもやっていけてる気がする。
上の人のどちらかが言った様に今のFoNは「同志の集まり」って感じだ。
ふゆか嬢がいた時もその意味合いが強く、少しはふゆか嬢が突起していたかもしれないが、おおむね同じ感じ。
私の思っていたのと違う感じだが、それでも私は所属し続け行動をともに行っている。
っていうか結構順応してガシガシ意見も言ってるしね・・・。
理想はどこにいったー!って感じだわ。


うむ!やはり何も考えないで書くと、ワケ分からないなるな!
理想は上に書いたとおりであり、そういうスタイルの戦いも行ってみたいなーと考えてはいるが、それでも今のスタイルも結構好き。
新しい楽しみを覚えたと言うべきか!

まー、そんなこんなで今日は終わり。
強引な締めなのは収拾つかないため・・・・。
来週からはちゃんとGVレポ書きますよ!
では、みなさん、戯言と思って流してくださいね!

(ぶっちゃけHELLSINGのあの言葉書けたから満足。
もしかしたらあの言葉書きたかっただけかもね・・・。)
posted by ルイサイファ at 00:30| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

12月4日

はい、こんばんわ。
ルイサイファでございます。

・・・ですが・・・
私ルイサイファはリアルが忙しくて今週のGVGには出席しておりません。
もし!楽しみにしてくださった方がおられたのならば申し訳ありません。

では、失礼します。
また来週になりますかねー。
ノシ
posted by ルイサイファ at 23:36| Comment(6) | TrackBack(0) | GVレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。