2005年11月28日

11月27日 UHDG同盟にて (修正版)

はい、こんばんわ。
ルイサイファでございますよ。

今回のクライアントはUHDG同盟(Attribute、DevilishGod)
先週のL4防衛が今も思い出されます!
今回、Force of Natureのメンバーは全員クライアントの同盟に入って参加。
だから今日はあのエンブレムはあんまり見られません!

UHDG同盟は防衛ではすさまじいまでの戦歴をたたき出しているが、攻めが心もとないということで今回は攻めを行いたいということが今回の目的。
そこで今回FoNメンバーも攻めに特化のメンバー!
今回のGVGをもってFoNは防衛向けといわれているイメージをぶち壊しましょう!


20時00分


まずはMMV同盟(METAL MOON、V)が獲得していたC1へ。
GVはじまるまで砦前に待機していると、SMZ同盟(Silent Jealousy、ZEAL、MONSTERGATE)が出現
しかし、MMV同盟が現れない。
どうやら放棄の様子。
ということでSMZ同盟を先に行かせ、防衛するのであればそこを攻めるという方針に変更。
しかしながら・・・。

放棄・・・

放棄・・・。
仕方ないので割って転戦。


20時15分


やはり防衛しているところを攻めないと意味がないため防衛している砦を探す。
そうするとL1でSRくけけ同盟(秘密結社くけけ、Silent Requiem、超錬破壊神クホ教団)を見つける!
気合を入れて攻めることにするが、やはりこの時間帯で防衛しているところは少ないために攻める同盟が多い。
我々が来る前からCA同盟(Conflict Alliance、-PerfectDark-、Evil Lights)が攻めていた。
そこで、最初の方針ではCA同盟を排除するという方針で砦に入るが、私は庭にてガーディアンに囲まれて死亡・・・。
L1の庭のガーディアンは嫌いだわ・・・。
5体ぐらいいるし・・・。
回復剤ももったいないし・・・。

そこで一人でベースキャンプから再びL1に向かうと、砦前にPhK同盟(PhantomBrade、†Knights of Round†、North Cat Union)が出現。
こう攻めの人数が増えると排除は困難になるために、排除中止が決定する。
しかし、やはりそう上手くはいかないもの。
私は死んだためにそれまでの中の様子は分からなかったが、私が砦内に着いた時点ではCA同盟UHDG同盟との戦火の嵐が吹き荒れていた。

また、急な方針変更はなかなか同盟内でも浸透しないものである。
必死に皆で訴えるものの、なかなか戦闘が終わることはなかった。
それはそうですよね。
CA同盟にしては戦闘状態からいきなり共闘といわれても信用できないだろうし。
こういうのって難しいと思う。
私は指揮をほとんどしたことないが、こういう状況ではどうするべきだろうか?
やはり態度で示すか、指示の徹底かな。
もう皆で一度復唱するぐらいのことあってもいいと思う。
オープンでもPTでもギルドでもなんでも。
意外と口に出すことで自分自身も理解できるものだ。

L1

この混乱がなかなか収まらなかったために、一度第2マップまで兵を引く。
この第2マップで待機している際に、PhK同盟の方から共闘しましょうとの提案を頂く。
上の戦乱にPhK同盟の方も巻き込んだのに、あちら側から言っていただいてありがたく思いました。
ここで何となく私が近くにいたためにお相手してしまいましたが、よかったのですかね?
本来は指揮官同士で話つけたほうがいいと思いますが、でしゃっばって申し訳ありません。

第2マップでしばし待機し、落ち着いたところで再度第3マップのER前に集合する。

この人数・・・

多い。
CA同盟PhK同盟、そして我々UHDG同盟
多くなるのも当然である。

他の角度から撮ったSS。

すげー多い・・・

ここでCA同盟が突入した後に我々も便乗して突撃!

防衛風景

これが防衛ライン。
この砦は守りにくいと思う。
通路も二つあるし、入口の幅も広い。
WIZ地帯までは遠いのが若干の救いか。
それに人も少ない。
CA同盟の方々が頑張って削っていったのかな?
スルっととは流石にいかないが、魔法地帯を抜け、裏の罠地帯を皆で踏み荒らす。
そしてWIZ地帯到着!

あの人数ではこうなりますね・・・

おおう・・・私遅すぎる・・・。
もうWIZ地帯は崩壊。
SGでもぶち込んだのかな?
それとも先に進んだ前衛部隊が荒らしまくったのか。
このまま全員でエンペにまで直行。

制圧っぽい

これだけみると制圧ちっく。
この後の指示で、割らずに他の攻め勢を全員相手して制圧を試みる!
次々となだれ込んでくる攻め勢をちぎっては投げ、ちぎっては投げの大活躍!とまではいかないが、なかなか楽しい戦いを繰り広げた。

乱戦!

しかし!
今まで攻めていたPhK同盟CA同盟に加え、あの包丁エンブレム!Neutral Agency参戦!
ここのアサシンクロスさんはどうやら超兄貴CにゴスリンC持ちとの噂!
一瞬でエンペを割ってしまう要注意人物である!
と注意はしていたが・・・

包丁つえー!

はい・・・見事にやられました・・・。
くそー!やっぱつえー!
ということでここは転戦。


20時45分


再び戦場はC1へ。
まず攻めてみるとルフト同盟(Luftwaffe、$'il suffisait d'aimer、Beginner'z Luck)がベストタイミングでエンペを破壊。
追い出される。

2回目の突撃。
相手はルフト同盟!不足無し!

C1のルフト同盟攻め

防衛ラインは第3マップ。
ここで集合、封鎖を行う。
封鎖の際に$'il suffisait d'aimerルフト同盟の一員と分かっていたが、Beginner'z Luckがいまいち一員であると自信がなく、何人かはスルーさせてしまった。
勉強不足だわ・・・。
やはり事前情報は大事、改めてそう感じた。

そうこうしているうちにどんどん攻め勢が増え、こんな感じに。

ここも人数が・・・

攻め側の同盟を挙げてみよう。
UHDG同盟
IP同盟(Imaginary Persia、Out of Infinity)
SRくけけ同盟
MMV同盟

多いっすね・・・。
IP同盟は少数であったために全員ではなかったのかもしれないが、それでも40人ぐらい?
そして我々が先導して防衛ラインに突っ込む!

防衛風景

やはり多勢に無勢。
この攻めか次の攻めか忘れたが、完全に防衛ラインは崩れ、皆でERに殺到する。
エンペ周りは大混戦。
そこでImaginary PersiaがEmCを発動するが、このエンペを破壊したのはMMV同盟だった。
うちらも結構いたと思ったんだけどな・・・。


21時05分


今度はMMV同盟が防衛するC1へ!
始めの展開にもどったようだ。
場所も防衛主も一緒である。
放棄という結果だけ違えばいいものだが・・・・。

!?今回は違ったようだ。
しっかり防衛している模様。
なお、ルフト同盟が攻めているとの情報もあった。
ちょうど先ほどと攻守交替みたいな感じ。
そこに我々も参戦!

MMに奪われたC1へ!

2マップ目でルフト同盟が封鎖しているようなので、これを排除して第3マップ入口に集合。
そして突撃!

防衛が

みよ!このSPを!
これがゴスペル効果だ!
あんまり攻めに必要ないとか言わない!

MMV同盟は人減ったかな?
しかし以前のGVGにおいて、ここC1の防衛でSMG同盟を退けているぐらいの防衛力をもった同盟だ。
気は抜けない!

こうなって

そのときより人数が少なかったのかな?
魔法地帯を抜け、このモンク地帯も阿修羅されないように祈りながらガンガン進む!

こうなりました

きたー!WIZ地帯!
LPも出てるし、これは完全に壊したか!と思っていたが、そこにチェイサー登場。
初めてフルストリップ食らいました・・・。
あれすごいね。
SGがあんなに痛いものとは。
恐ろしい勢いでHPが減りました・・・。
そして死亡。

しきりなおし!
急いで戻るが第3マップに敵影無し。
どうやらERにまでもつれ込んだようだが、制圧完了の様子。

そこで遅延防衛に移るが、ここで問題発生。
IRCではERにて防衛ライン構築という指示が出るが、第3マップにWIZが集まっている。
この砦は第3マップで防衛をやるのがポピュラーである。
その証拠に今日攻めたルフト同盟MMV同盟もこの第3マップで防衛を行っていた。
よって、ここで防衛を行うと自然に思っていたのかもしれない。
何度かオープンやギルド会話でERで防衛ライン構築と伝えるが、なかなか伝わらず。
かといってこのまま我々だけERに向かってもWIZがいない防衛ラインはありえないし、WIZだけの防衛ラインも同様である。
しかもその間にさきほど制圧したMMV同盟が戻ってくる。
このままWIZの方々が排除されるのはもっともやばい状況なので、ERによる防衛とここ3マップ目での防衛の2層防衛みたいな感じに陥ってしまった。

2層防衛

この2層防衛が少し続いた後、MMV同盟の攻撃が小休止状態になったため、その間に第3マップで本格的な防衛ラインを敷きなおすことに。
これが防衛ライン。

3マップ防衛

やっぱり今まで防衛では数々の評価を得ているUHDG同盟
すぐにこのラインを構築し、様々な防衛についての指示が飛び交う。
いつもは色々言う私ではあるが、今回はそんなに言ってない気がする。

そうこうしているうちにMMV同盟が攻めを再開!

MMVが攻める!

なかなかの攻撃ではあったが、ここでは我々の防衛力が勝ったかな?
多分WIZ地帯まで行かれることなくお帰り願えたと思う。
しかしMMV同盟も一度の突撃では諦めるはずもなく、あの2層防衛の間に排除された人々がMMV同盟の封鎖ラインにひっかかって戻ってこられないようだ。
しかし、封鎖ラインで戻れない人達が力を結集!
一気に攻め立て封鎖ラインを崩壊させたらしい。
それによりMMV同盟の士気も挫けたのか、その後まもなく撤退。
無事砦も守りきることに成功する。

このMMV同盟の攻めのあとはげCによるインティミを確認。
モンクとプリが突如ERに出現!
どうやら拉致られて来た様子。
その後、我々と追いかけっこしたあとに無事排除できましたが、あれがアサクロなどだったら一瞬でエンペを破壊されてしまう。
皆様も注意してくださいませ。


21時45分


MMV同盟が撤退して禿げCによる奇襲もあったが、それでも安定した防衛を続ける。

再び防衛

さほどの勢力の攻めも来ぬまま21時45分を迎え、派遣を出そうかと考えている時に悪夢のような情報を得る。

へっぽこきた!

うぼぁー!
あのへっぽこ同盟(ヘッポコ(*´ω`*)ポコポコ、madness、Trumpeter、Raiv)である。
どうやら全軍かもしれないとの情報も飛び交う。
(10人程度だった模様)
これはやばい。
速攻派遣を中止し、防衛に全力を傾ける!
ヘッポコ(*´ω`*)ポコポコのマスターは金ゴキにゴスリンC持ち。
生半可な攻撃では止まらない。

(マスターは金ゴキゴスリン持っているのは多分事実だろうが、今回の攻めには参戦してなかったとの情報が)
この攻めに先週UHDG同盟はL4にて防衛ラインを破壊された。
今回はそのリベンジ!
そりゃー気合も入るものである。
いざ、勝負!

斬首とへっぽこ

・・・・ごめん・・・SS撮るの下手・・・。
へっぽこ同盟攻めて来てたのよ。
あのくにおエンブレムの健在(少し変わっているようにも見えた、もしかしたらりきだったかも)
でも少なく感じた。
防衛ラインに飛び込んできたのは10人いなかったかも。
派遣かな?とおもったのだが、よくSSを見るとあのエンブレムが写ってますね。
そう!斬首同盟(拒セ吉、Nuclear Assault、LunaticNocturne)
もしかしたら第2マップでやりあっていたのかもね。
だから私達の防衛ラインに来る人が少なかったことも考えられる。
まー、これは他の人のブログを読んでみないと分からないことだがね。

どうやら斬首同盟Nuclear Assaultのマスターだけだったらしい。
そして、へっぽこ同盟は陽動のためにこのC1に現れたと思われる。

まー、それでもへっぽこ同盟を追い返すことに成功!
この時点で結構いい時間。
その後も安定した防衛を続けることができた。

安定防衛

そして、55分に遅延防衛解除。
見事にAttributeにて砦獲得。
お疲れ様でした。

恒例の砦内でのSS撮影会に行く途中で芸術的な罠配置に感動。

芸術的な罠設置

綺麗じゃない?
ちゃんと考えておいてあるしね。
さすがUHDG同盟というところか!


UHDG同盟の皆様。
攻めの練習というか実績を残すという雇用目的は達成されたでしょうか?
私個人としては楽しい攻めをさせていただきました。
今後もUHDG同盟の攻めでも防衛でも活躍できることを影ながら祈らせていただきまして今回のレポートを〆たいとおもいます。
お疲れ様でしたー。

お疲れ様でした


posted by ルイサイファ at 01:38| Comment(7) | TrackBack(0) | GVレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回もレポ早いねっ
MMV防衛攻めの時阿修羅打たれて、ひさびさに生き残りましたよ。リンゴ様様ですなっ

21:45のへっぽこ派遣は総勢10名ぐらいだったぽいね。親方さんはいなかった模様
ちなみに斬首の方はたぶんマスターの人単独だったと・・

今日のクライアントは明日の敵!悲しいけど、これってGvなのよね(パクリ

でわでわお疲れ様っ
Posted by クルセチックな兄貴 at 2005年11月28日 02:13
不慣れな面もでたけどL1での乱戦とかC1でのMMV戦とかとっても楽しかったですね。
Posted by 今なら言える!の人 at 2005年11月28日 11:57
アドバイスありがとうございました。
久々に大魔法につっこんで楽しかったです。
Posted by ぬ at 2005年11月28日 16:00
先日はありがとうございました!!
レポート楽しく拝見させていただきましたっ
F7のスピアーが気になりますね!('ω')
Posted by yui at 2005年11月28日 21:45
コメントありがとうございます。


>兄者殿へ
阿修羅で死ぬのはデフォと思っているので死んでも悔しくないぜ!(負け惜しみ
まー、それだけSP回復剤使わせたと思えばいいんですがなー。
まー、今回ガーディアンに殺されるとは思わなかったけどね・・・。
でもそれにより、PhK同盟の攻めを早期に発見できたのはよかったがねー。

へっぽこは10名ぐらいだったのねー。
確かに防衛ラインに入ってくる人も少なかったし、他のブログ見てみるとリログした人も多かった模様っすな。
どうやら斬首に対しての陽動かもしらんね。

まー、今日の友は明日の敵っていうのは傭兵の性ですな。
それも好きだけどね。


>今なら言える!の人さんへ
全体的に楽しかったですねー。
やっぱり攻めは燃えますわ!
今なら言える!の人はGV中のその言葉を発せられた人ですかな?
それならば応援ありがとうございます。
これからブログも書ける限り頑張りますなー。


>ぬさんへ
いえいえ、アドバイスってほどの事でもないです。
上にも書いてますが、私は騎士であるためか攻撃好きっすねー。
まー、防衛も防衛で色々工夫が出来、言うこともたくさんあって楽しいですけどね。
まー、どちらにしろGVGは好きです(笑。

では、今回の雇用が何かしらお役に立てたならば幸いです!


>yuiさんへ
こちらこそお世話になりました!
お褒めの言葉ありがとうございます。

スピアーはですね。
状態異常武器です。
DスタンD呪いとQ睡眠スピアーですよ。
私は装備の付け替えが下手くそなんで、ショートカットに最初から入れておるのです。
以前も書きましたが、嫌がらせ武器と殺し武器の種類を変えることでとっさに判断できるかなーと思って作ったのですが、なかなか付け替えはうまくいきませんねー。

精進あるのみですな!


では、皆さん、改めましてコメントありがとうございましたー。
ノシ
Posted by るいさいふぁ at 2005年11月28日 23:50
つ「攻め特化とか言ってるけど今回実は要のエンペブレイカーが欠席だったり」
Posted by ばっしーの中の人 at 2005年11月29日 13:59
まー、そういわれますとな。
アサシンクロスの塾長もいなかったしねー。

まー!クライアント側にアサシンさんとかアサシンクロスさんとかいたから問題なかったんじゃないかな!
多分・・・。
一週間前の記憶だから覚えてないけどね・・・。
Posted by るいさいふぁ at 2005年12月04日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。