2006年02月23日

ザオラル!

しかし、生き返らなかった・・・。


posted by ルイサイファ at 12:47| Comment(64) | TrackBack(10) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

FoN解散

はい、こんばんわ。
ルイサイファでございます。

今日はGVGレポの前に皆様にお伝えすることがございます。
まー、タイトル通りですが。

私が所属しているForce of Nature(Flame of Nature)は12月25日のGVGを最後に解散することになりました。

解散理由としてはギルドHPにも書いてありますが、ギルド員の減少によりクライアントに安定した戦力を提供することができなくなったということであります。
今の参加人数が10人前後と一番いたときから比べれば結構減りましたかな。

傭兵ギルドですから、やはりそれなりの人数の戦力を保有していないと結構つらいものがあります。
また、FoNはレーサー契約というこちらが指揮を執り、人数が少ないギルドに優先的に雇われる契約がございます。
この契約では、人数不足の問題点が職の面でも顕著に現れました。

この問題点を解消するために、GM募集を行い人数を増やすという手段もございましたが、忙しいこともあり、積極的にGM募集を行うこともできず、なかなかギルドメンバーも増えることはございませんでした。

あるギルド員の方がこのような感じのニュアンスのことをおっしゃいました。

「停滞する組織は衰退する」

・・・ちがったかもしらん・・・。
まーこういう意味だった気がします!
我らFoNも新メンバーが入らずに停滞していたのかもしれません。

この世にあるものは盛者必衰。
我々FoNとて例外ではなかったという話です。

ふゆか嬢がThorサーバーのGVGを盛り上げようと作り上げた傭兵ギルド。
傭兵ギルドは珍しく、私の記憶では月下の幻想曲Cicadaと、この形態をとったギルドは少数です。

しかし、そういうギルドだからこそ、学んだものも多く、経験もたっぷりとさせていただきました。
この経験を生かして、今後のGVGでも頑張っていきたいと思います。


さて、今後の私の行く末ですが、今後も傭兵を続けさせていただきたいと思っております。
このブログの名前もMercenary's Report。
意味は傭兵のレポートでございます。
傭兵を辞めてしまったらブログの名前も変えていかないといけませんしな(笑

どこかに入ってGV行うのも面白いと思うのですが、個人傭兵というキャラでThor全体のGVGに関わっていくのも面白いかなと思いますしね。

まー、少しだけですがFoNへの未練もないわけでもありませんので、傭兵という形で少しでも関わっていこうと思ってる次第でございます。
まー、なくなってしまう存在なので、関わるという表現は違うと思いますがね。

こんな感じでございます。
眠いのでまとまってませんが、お許しくださいませ。
いずれ書き直すかもしれません。

ということで、GVレポは明日以降に。
楽しみにしてくださってる方には申し訳ありません。

では、FoNでのルイサイファはこれでお別れですが、今後も個人傭兵としてのルイサイファをよろしくお願いします。
ノシ
posted by ルイサイファ at 01:00| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

バトン

はい、こんばんわ。
ルイサイファでございますよ。

なんかそちょい人からバトンが回ってきたので書いておきましょう。

バトンは他のブログでミュージックバトンを書いたが、なかなかめんどくさいものですな。
それも今回印象バトン?ってものはめんどくさいないようばっかり!
回したそちょいガッデム!

では、始めましょう。

Q-回してくれた方に対しての印象をドゾ☆
A-小憎ったらしいアイドル

Q-周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?5つ述べてください
A-難しいですなー。
・頭おかしい人
・うひゃはばっかり言ってる人
・顔色が悪く無表情な人(アラーム仮面という名の素顔)
・グダグダ文章書く人
・もうだるい

Q-自分の好きな人間性について5つ述べてください
A-なんだろうね
・酒飲んでも楽しい人(飲めなくてもそういうノリについてこれる人)
・下ネタついてきてくれる人
・よく笑う人
・あんまり愚痴とか言わない人
・正直5つは多いと思うんだ

Q-では反対に嫌いなタイプは?
A-基本的にいろいろな人を見るのは好き
・無意味にえらそう
・自慢ばっかり
・思いつき次第追加

Q-自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
A-傭兵に限って言うなら忠実な任務遂行型(なれないけどね!)

リアルはどうやろか。
盛り上げつつも、周りを冷静に見渡せて気配りできる人
みんなの輪を後ろから眺めつつ笑って見守りたい。
言ってることがわからないでしょ!
私の中では父親のイメージがある。
自分の父親というわけでもなく、自分の、一般の父親的イメージ。
大きく包み込み暖かく見守るっていうイメージ

Q-自分の事を慕ってくれる人に叫んでください
A-ありがとー!

Q-そんな大好きな人にバトンタッチ5名!(印象つき)
A-誰かがこんなこと言ってました。

「あー、バトンってブログ版不幸の手紙みないなもんっしょ?」

おk!負の連鎖は私が断ち切る!
ざまーみろ!

回すのダルイとか思ってはいけませんぞ!


・・・バトンは自分語りが入るから嫌いなのよね・・・。
posted by ルイサイファ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

雇用先募集中!

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

今ROのパッチサーバーがつながりにくいのでRO内で営業ができません!
ということでブログで営業。

今週、またFoNへの依頼がございません!
ということで雇用先募集中。
興味がある同盟(ギルド)の方はぜひ!

応募はこちらから。

Force of Nature

今日は忙しいのでこのくらい!

簡素ですね!
posted by ルイサイファ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

雇用先決定

はい、こんにちわ。
ルイサイファでございます。

個人傭兵を応募してみたところ、なかなか好評らしく、このブログで2件、RO内で2件の合計4件も雇用依頼をいただきました。
雇用依頼同盟は以下の通りです。

金ぴか同盟様(金ぴか王国、Black_Marmalade)
Blind Hope様
遥かFL同盟様(遙か遠き理想郷、Final Letter、心療内科)
カエル同盟様(Conflict Alliance、Evil Lights)

以上の4同盟様でございます。
本当にありがとうございます!

選考方法なのですが、あみだクジでもして決めてやろうか!と思ったのですが、これはこれで失礼かなとも思いまして、今までFoNが雇われていない同盟で選考させていただきます。

金ぴか同盟様には2度ほど、雇われたことがあり、Blind Hope様ジオン公国と同盟らしく、ここには雇われたことがあります。
遥かFL同盟様は結構前ですが、遥か遠き理想郷に雇われたことがあります。
ということで、今回はカエル同盟様に決めさせていただきました!
本当に3同盟様にはせっかく誘っていただきましたのに、申し訳ないです!


>金ぴか同盟様へ
前衛の指揮っぽいことを行うという具体的な内容で雇用依頼をいただき、正直最初にきた時点で決めてしまおうかと思いました(笑。
このような結果になって申し訳ありません。
今後、また個人傭兵を行う時には、今回依頼された同盟(ギルド)の方を優先的に選択しようと考えております。
ですのでもし、また雇っていただけるのならばそのときはよろしくお願いします。


>Blind Hope様へ
おひさしゅー。
知り合いがたくさんいる同盟なので、動きやすいかと思ったのですが、一度ジオンに雇われているし、以前FoNが休みのときにお世話になったこともあるので、今回は他同盟も見てみたく、こういう結果と相成りました。
ごめんなさい。
でも、また雇ってください!


>遥かFL同盟様へ
この同盟にはきちんと依頼されたってわけではないのですがね(笑
コノエさん(字が違って申し訳ないです)が個人傭兵のチャット出してた時に「いくとこなかったらうちに来な!面倒みてやる!」って感じにお声をかけてくださいました。
あれですな。
コノエさんは姉御肌でいいっすな!
ちょっとファンになってしまいました(笑。
また、今度こんな形になりましたらよろしくお願いします。


>カエル同盟様へ
今週はよろしくお願いします。
雇っていただいたことには全力を持っていろいろなことに対処していきたいと思います!
まー、いつも雇っていただいている所にはそうやってますけどね(笑
あとでRO内でも改めてご挨拶をしていきたいと思っております。
では、ここではこのくらいで。


改めまして、ありがとうございます。
4同盟の方々にはRO内でもWISを行い、この結果をお伝えするつもりです。

では、今週はカエル同盟でのレポにご期待ください!
ノシ
posted by ルイサイファ at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

12月18日限定、個人傭兵開業

はい、こんばんわ。
ルイサイファでございますよ。

今週、FoNへの依頼がありませんでしたので、今週FoNメンバーは自由行動と相成りました。

ということで、私は個人傭兵でも行おうかと思っております!

もし、私を雇ってもいいと思っている同盟、ギルドの方がおられるならコメントに連絡ください。

私のステータスと装備と雇用費用を以下に記します。

雇用費用:経費のみ


ステータス:レベル96
      STR>VIT型槍騎士
      STRは100、VITは80程度
      スキルは槍スキル全般、片手剣


装備

武器
・Qヒドラパイク
・DスタンD呪いスピアー
・Q睡眠スピアー
・Qオークスケルトンブレイド(エンペ破壊用)

防具
・たれ猫
・眠らないリボン
・アンフローズンシルクローブ
・不死シルクローブ
・アクアシルクローブ
・タラミラーシールド
・イミューンマント
・ボロマント
・水属性30%OFFローブ
・風属性30%OFFローブ
・火属性30%OFFローブ
・グリーンブーツ
・ガラスの靴
・ハイドロザリオ
・サイトロザリオ
・猿ロザリオ


こんな感じです。
ふっつーの槍騎士ですね。

それと、GVレポは書かせていただきます。
雇ったところで前衛が増えるだけかもしれませんが、レポによりGVを振り返っていただけるのではないでしょうか!


こんな私でよろしければ雇ってくださいませ。
もう一度、書き記しときます。
もし、雇用してくださる同盟、ギルドさんがございましたら、コメント欄に応募してくださいませ。
同盟名かギルド名とWISが通じるお名前を書いていただけるとありがたいです。
そんなに応募があるとは思えませんが、複数ありましたら、厚かましいのですがこちらで吟味させて選ばせて頂きます。
必ず、皆様にはWISで御連絡をさしあげ、後のブログの記事で雇われることに決定した同盟・ギルド名も発表させていただきます。

では、このぐらいで。
ぜひ!どこか雇ってくださいませ!
御連絡お待ちしております。
もし、質問などございましてもお気軽にお書きくださいませ。

[追記]
おお!もう一件入ってますね!
ありがとうございます。
もう決めてもいいのですが(笑、一応期限とか設けてなかったので決めさせていただきます。
今週金曜に忘年会があるので、それが終わるまで!
っていうのは半分冗談ですが、土曜の0時までにさせていただきます。
遅いですかね?
本当に勝手に決めて申し訳ありません。
まだまだ募集中なので、もし!興味がございましたらよろしくお願いします。

では
posted by ルイサイファ at 22:42| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

傭兵業 Vol.2

はい、こんばんわ。
ルイサイファですよ。

今回GVGに参加できなかったためGVレポートはなかったですね。
ということで戯言をひとつ。

再び、傭兵業について思うところを書き綴りたいと思います。
私は記憶力が悪いので以前と被っても気にしない!


以前も書いたとかもしれないが、傭兵ってものは何も考えないでいいんじゃないだろうかと結構思っている。
クライアントの意思にもとづき奴隷のように戦って、糞のように死んでいくのが私の傭兵イメージ。
もろHELLSINGに感化されてる!!!!
あくまで私のイメージね。

再びHELLSINGの言葉を借りるならば

俺達はただの暴力装置のはずだ
おれはただの人斬り包丁だ


こんな感じ。
もう一つ、私が今はまっている小説の言葉で言うと

道具
完全なる装置
刃物や銃器みたいなもの
そこに意思はない


こんなものだ。
傭兵は道具、武器そのもの。
それを使うのはクライアント。
そこに一切の意思、感情はもたない。
プライドは持つな。
ただ、クライアントの意向に沿うように動き、どんなことでもやってのけろ。

そういう傭兵像が私の中にあり、ちょっとした憧れた存在だ。
まー、いまやっている傭兵は全然そんなのじゃないがね。
私の現実の行為もそれには程遠いものだと思うが。
プライドは持たないように思っているが、時々ふとプライドを持った風に行動する時もあるし。
理想と現実は難しいものだわ。
理想が大いに間違った方向なのかもしれないが!
実際にこんな感じで動く傭兵ってのは強いのかね?
弱そうな気もするが。

以前にも書いた気がする。
私がFoNに入った理由としてふゆか嬢の存在があり、その人の指揮の下で戦いたいってのが参加の理由の大きな位置を占めていた。
それについてギルド体験週間終了後に某人と集団戦闘のあり方について少し話した記憶がある。
私は上記のように指揮の下、駒のように扱われても結構と思っていた。
その某人はそういうGVG、集団戦闘はあまり好みではなかったようだ。
そこでまー揉めたりはせず、お互い意見を言い合いその場は終わったのだが、先日この人とは違う人と同じような話をする機会があった。
その人の意見も某人と一緒。
私は少数派なのかな?
まー、今のFoNにはふゆか嬢はおらず、しかし我々だけでもやっていけてる気がする。
上の人のどちらかが言った様に今のFoNは「同志の集まり」って感じだ。
ふゆか嬢がいた時もその意味合いが強く、少しはふゆか嬢が突起していたかもしれないが、おおむね同じ感じ。
私の思っていたのと違う感じだが、それでも私は所属し続け行動をともに行っている。
っていうか結構順応してガシガシ意見も言ってるしね・・・。
理想はどこにいったー!って感じだわ。


うむ!やはり何も考えないで書くと、ワケ分からないなるな!
理想は上に書いたとおりであり、そういうスタイルの戦いも行ってみたいなーと考えてはいるが、それでも今のスタイルも結構好き。
新しい楽しみを覚えたと言うべきか!

まー、そんなこんなで今日は終わり。
強引な締めなのは収拾つかないため・・・・。
来週からはちゃんとGVレポ書きますよ!
では、みなさん、戯言と思って流してくださいね!

(ぶっちゃけHELLSINGのあの言葉書けたから満足。
もしかしたらあの言葉書きたかっただけかもね・・・。)
posted by ルイサイファ at 00:30| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

自由参加型GVGイベント 参加申し込みフォーム完成!


告知!



先日も宣伝したForce of Nature1周年記念イベント。
自由参加型GVGイベント。
その名も!

一周年だよ全員集合 〜志村ー! うしろ!うしろー!!〜
誰でも「バッチコーイ!」



古いか・・・。
FoNの年齢層が高いのが分かりますね!

まー上のはおいときまして・・・。
このイベントの参加者申し込みフォームが完成しました!
下のFoNのHPよりお申し込みください!





もう一度、参加条件や経費云々を書いておきますね。

まず気をつけて欲しいことが以下の文。
参加申し込みをされずに当日来られてもPT割の都合上お受けできません
参加申込の締め切りは11/19(土) 23:00です。

参加条件・ベースLvが75以上二次職であること
・GvG当日に19:30までに集合し、22:00まで参加できる方
・FoNにギルド移動できる方
・過去にBOT・チートなどの不正行為を行っていないこと
※SG・ジョーク対策のため、アンフロ所持を推奨(あくまで推奨)します。

経費当日のGvGでかかった費用については、経費としてFoNより多少の配給を行います。
各職業ごとに経費金額の上限がありますので、以下の表をご覧ください。
使用した経費が上限を超えた場合は自己負担となります。
職業 通常時 砦取得時
プリ系・WIZ系・ハンタ系 100k 200k
騎士系・クルセ系・ローグ系・アサシン 200k 300k
ケミ系・BS系・ダンサ系・バード系・セージ系 300k 400k
モンク系・アサシンクロス 500k 600k

経費は経費配布係りがチャットを立てZenyで配布します。
GvG終了後、右の経費計算用リストを元に各自経費の合計金額を計算し、経費配布用チャット内で合計金額を申告してください。
経費についてはGvG終了後、ベースキャンプで配布いたしますので、当日中に申告・受取をお願いします。(そうしないともらえませんよ)
※各アイテムの金額は11/9現在のものですので、相場の変動により金額が変更される可能性があります。Gv日当日に再度金額を確認してください。

ベースキャンプ・集合時間ベースキャンプ: アルベルタ南カプラ付近 / 南カプラセーブ
集合時間: 2005/11/20 19:00
※遅くなるとしても、19:30には必ずベースキャンプにいるようにしてください。

当日の予定(暫定)・IRCを使用(チャンネルは当日お知らせします)
・前半は攻め、後半は防衛を予定しています。

砦取得時に関して・AD(アジトダンジョン)は開放しませんのでご了承ください。
・FoNより配給する経費の上限を+100kさせて頂きます。(経費の上限を上げるもので報酬というわけではありませんのでご了承ください)
・宝の売り上げはFoNのギルド資産とさせて頂きます。(今後の傭兵活動に充てます)


こんな感じです。
皆さんの多くの参加を心待ちにしております!
皆さん、楽しく!真剣に!GVGをたのしみましょーう!
posted by ルイサイファ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

11月20日 自由参加型GVGイベントについて

はい、こんばんわ。
GVレポート以外に書くのは久々のルイサイファですよ。

さて、今回は以前よりお知らせしているFoNによる自由参加型GVGイベントについてのお知らせですよ。

詳細は自分で書くのがめんどくさいので、FoNメンバーのある方から抜粋!


---------------------11月7日現在の決定事項---------------------
参加資格、及び注意事項
ベースLvが75以上であること
・締め切りは前日の土曜日23:00まで
・当日の飛び入り参加は不可(PT割などの都合の為)
不正行為を行っていないこと
・アンフロ(マルクc挿し鎧)所持を奨励(頻繁に起こる凍結を防ぎGvをより楽しんで頂く為)
・募集はFoNHPの専用申し込みフォームより行う ※1(FoNHP:こちら
・当日のGvでかかった費用については、経費ということでFoNより多少の配給を行います ※2

※1 11月8日現在まだフォームは設置しておりません
   今週の水曜日に設置予定です
※2 各職の経費上限については以下の表をご覧ください

通常時 砦取得時
プリ系・WIZ系・ハンタ系 100k 200k
騎士系・クルセ系・アサシン 200k 300k
ケミ系・BS系・ダンサ系・バード系・セージ系 300k 400k
アサシンクロス・モンク系 500k 600k


砦取得時に関して
・AD(アジトダンジョン)は開放しませんのでご了承ください
・Fonより配給する経費の上限を+100kさせて頂きます
 (経費の上限を上げるもので報酬というわけではありませんのでご了承ください)
・宝の売り上げはFoN資産とさせて頂きます(今後の傭兵活動に充てます)

当日の予定(暫定) ・IRCを使用
・前半は攻め、後半は防衛を予定しています

また内容に変更等ありましたら随時更新していきますので、よろしくお願いします。
傭兵活動に興味をお持ちの方、最近Gvつまんねぇなーという方、Gv初心者の方も皆さん是非ご一緒にGvを楽しみましょう!


こんな感じ!
コピペは便利だ!

まだまだ決まってないこともありますが、今後どんどん完成させて、その都度このブログでもお知らせしたいと思います。
1周年記念のイベント!
どうせならたくさんの人と騒ぎたい!
もちろん真剣にやっていきますよ。
少しは本格的なGVGを体験してもらいたい!
ジャンジャン参加してくださいねー。


[P.S]
今週のFoNへの雇用依頼が今現在一つもありません!
是非是非興味があるギルド、同盟の方は雇ってください!
そうしないとご飯が・・・・食べれません・・・・。
よろしくお願いします。

posted by ルイサイファ at 19:19| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

GVGで心がけていること

はい、こんにちわ。
ルイサイファでございますよ。

今回はGVGレポートが書けないので、違うことを書いてみよう。
今回触れるのはGVGで心がけることである。
まー、書くことは当然のことといっていい内容だと思う。
よって、あんまり新鮮味はないかもしれません。
しかし、GVGは今から始める人、RO自体を始める人向けに書いていきたいと思います。

GVG時間は日曜日の20時00分〜22時00分にある。
しかし!GVGの攻防はその前の時点から始まっていると私は思っている。
そこで私はGVGが始まる前に行うことをまずは書きたい。

@作戦書
私は傭兵ギルドForce of Nature(Flame of Nature)(以下FoN)に所属している。
FoNにはレーサー契約というものがあり、こちらが指揮をとる契約方法だ。
主に10人以下のいわゆるレーサーと呼ばれるギルドと契約を結ぶもので、防衛や比較的つよい同盟が行っている防衛に突撃するなどのあなり経験したことがないであろうGVGを体験してもらってより一層GVGを楽しんでもらってGVGに興味を持ってもらおうということも目的としている。
そこでこちら側で前もって作戦書というものを作成し、大体土曜日までには我々FoN内とクライアント側に配布する。
これには大体の当日の予定PT編成表、そして防衛と攻撃の基本的な動き方を記してある。
こーいうのは大体のギルド、同盟でだいたい用意してあるものだと思うが、これがあると当日にバタバタしなくていい。
後に書くが、20時00分から始まるためにGVG前の19時らへんはご飯時でリアルの方で忙しいと思う。
私は一人暮らしなので、18時30分ぐらいから食べるかGVG終わってから食べるかなのでそう気にならないが、家族と暮らしてある方などは大体そのごろがご飯の時間だろう。
だから、その時にPT編成などを行うと、もう大変!
何度か経験あるが、大変だった・・・・。
まー、固定の同盟などでは参加メンバーが決まっているだろうから、そう忙しくないのかな?
しかしやっぱりないよりはあったほうが便利だろう。
作戦書作成お勧め。

AIRC
IRCというのはいわゆるチャットソフトである。
RO内にもオープンチャット、PTチャット、ギルドチャットと色々あるが、GVGではたくさんの人がROに繋ぐためにサーバーが重くなって、PTチャットやギルドチャットが使えなくなることがある。
そうなると、作戦の伝達などがうまくいかなくなり、奪える砦は奪えなくなり、守れる砦も守れなくなるなどの傷害が発生する。
そのために、IRCなどの外部のチャットソフトを用いることで、そのようなリスクを一つでも少なくするということだ。
その他にもIRCには便利な機能がある。
これは我らがFoNのHPから引用しよう。

・特定のキーワードにサウンドの指定ができるため、指示があった時に音が鳴り気づきやすい。
・メッセンジャー等に比べるとIRCクライアントは動作が軽いため、ROと同時に起動してもあまり負担にならない。


主にこの二つかな?
上の音がでるのは本当に便利。
大切な指示(例えば、どこの砦を攻めるか、どこどこの同盟が攻めてきた、この砦は放棄などなど)にはキーワードをつけてチャットすれば音が鳴って見逃すことも少ない。
下のことは、確かにROは他のオンラインゲームと比べると軽いが、やはりPCの性能ではフルスクリーンモードなどを使ってしかできない人もいるだろう。
そういう人はIRCを使うことができない。
現に私もPCを買い換える前はフルスクリーンでやっていたために、IRCなど使うことを想像もしていなかった。
そういう人のために、IRCが使える人はROチャットで精一杯復唱を行うことである。
これは後で書こう。
まー、使えるのなら使ったほうが便利ですよ。
詳しくはFoNのページに書いてありますので、参照を。

Force of Nature



B集合時間
私は傭兵ギルド所属、毎週契約するギルドによって人数、職構成、ベースキャンプが違う。
よって、大体19時に今回のベースキャンプに顔を出す。
レーサー契約の場合、今頃はよくPTリーダーを勤めさせていただくため、真っ先に着いてPT作成。
チャットで「PT入りたい人は中に入ってください」など書いて、あとはボーっとしておく。
こうすると、後はPTメンバーが自主的に入ってきてPTが出来上がる。
自分の中では、各自に作戦表を見ていただき、自分でチャットに入ってくるのを待つのが一番だと思っているが、ついPTメンバーを見つけてしまうと自分からPTを配ってしまう。
ちょっとおせっかいとは思っているがね・・・。
大体、PTメンバーが揃えば、IRCでPTメンバーが揃ったことを報告。
もし揃っていなければ、だれだれがいないことを報告し、もしプリーストなどの重要な職がいない場合にはPT編成がもう一度必要になるときもあろう。
よって、この報告は大事だと考えている。
そして、全員揃えばチャットの名前を「各自、セーブ、アイテム確認」と変更。
これは私がやらなくても、大体FoNメンバーがやってくれるためにやらなくてもいいことも多い。
これがあると、自分自身も気にするし、メンバーも一度は見に行くために確実にセーブしてなかった!などの失敗が減るのでお勧め。
時間がGVG時間に迫ってきたら、「残り10分」などにチャット名を変更。
やっぱり週に一度のGVG。
2時間めいっぱい楽しみたいものである。
せかすつもりはないが、時間を意識することで何かが進むこともあるだろう。
全部がうまくいけば、あとはGVGが始まるのを待つのみである。

C敵前偵察
さて、事前の作戦表でどこの砦を攻める!や、今回はこの同盟と対決!など作戦が決まっていれば、2PCなどを駆使して砦前監視などの方法をとればより準備は完璧になる。
今の時代の戦争は情報戦!
これがRO内のGVGでも同様であると私は考える。
ともすれば、各同盟のベースキャンプに人員を送り込むのも悪くないと個人的には思っている。
アサシンやローグのクローキングやトンネルドライブできるものが適任か?
それに対して、送り込まれた同盟はサイトルアフでいぶり出し。
なんかライトで照らし外敵進入に警戒する堅牢作戦本部みたい。
またはベースキャンプの変更などで移動要塞のような対策をとる。
こういうのもあわせて、情報部隊として、GVGを砦を攻めるだけでなくGVG砦以外で活躍する部隊もできるかも。
もしかしたら、もうやっているのかな?
おお!GVGがGVG時間外や砦以外にも拡がっていく!
・・・・妄想だ・・・。
まー、そういうGVGも楽しいと思う。

まだまだ、始まる前にやることはあるかもしれないが、今思いつくのはこのぐらいかな?
まだある場合は、コメントででも付け加えてくださいな。
まー、書き加えるのは再来週ぐらいですが・・・。


さて、準備も終わり、いざGVGへ!
ここは攻めと防衛でわけよう。

D攻め
ワープポータルで移動。
大体は砦前にでてくる。
そして、支援開始。
チャットで「→支援なし」とかしていると分かりやすくて便利。
支援をもらったら座るとかでもいいと思うが、ペコがでかすぎて座ってるか座ってないのか分かりにくいと自分は思う。
ここは好き好きかな。

上に書いているように大体が砦前にポタで出てくる。
大手が防衛している砦では大体2PCなどで砦前に監視キャラを置いていることが多い。
その時にポタで現れるとヒューンみたいな音がして、その音で気付くことが多いと思う。
少なくとも、私が砦前監視をやるときはそれで気付くことが多い。
そして、現れた攻め側は支援開始。
そこで、砦前監視キャラはゆっくりとカーソルを合わせ、数と同盟名をIRCなどで報告。
そうすると防衛側も準備万端となって、攻め側としては崩すことも困難になると思われる。
正々堂々と準備万端な防衛陣と対決したい!と思っている攻め陣はそれでいいのかな?

しかしそうでないならば、こういう提案をしたい。
ちょっと離れたところにポタで登場!
ポタの音が聞こえないことが大事。
そうしてそこで支援開始。
今なら、ベースキャンプで支援していくのもありだと思う。
そして、一斉に砦内へダッシュ!
そうすると、砦前監視キャラも大慌て。
正確な数など分からないだろうし、もしかしたらどこ同盟が攻めたのかも分からないかも。
もっといい事は音が出ないために気付かないこともあるかもしれない。
また、いまならエマージェンシーコール(EmC)などもある。
もしマスターが残影キャラならなおさら気付かれにくいだろう。
残影で見えないところから砦内にワープ!
ERで防衛の場合、ER入り口前では一人二人出ていて気付かれる場合があるので、2マップ目などで落ち着いてEmC
そして、そこらへんで支援開始して、怒涛の勢いでERに突っ込めば防衛陣は大慌て!
あっというまにライン崩壊という目になるかもしれない。
・・・・妄想です・・・・。
なったら、楽しそうですね。
今のGVGは攻めでも、ある程度攻め方が確立された感があって、なんとか変えたいな。
しかしEmCという非常に強力なギルドスキルが出てきたためにがらりとGVGのスタイルが分かる可能性もある。
今はその変化を楽しむ、様子見の期間か?


E防衛
おーっと!適当に書いているから何を書いているのか分からなくなってきたぞ!
まーいいや。
さて、では防衛。
ER防衛が主流な昨今、ER防衛について語っていこう。
騎士など前衛はHITSTOP、WIZなどは大魔法展開、ダンサーなどはロキ私を忘れないでブラギの歌などなど、プリは一番忙しいでしょう。
各自の職の行動は今は書かない。
後で書くかも。(書かないだろうな・・・・)
とりあえず、皆で気をつけることは指揮官の言葉や皆が言うアドバイスを聞き逃さないことだろう。
確かに一度だけの指示などでは聞き逃すことがあると思う。
そこで、上にも書いた復唱を必ず心がける。
上にも書いているようにFoNではIRCを用いている。
IRCは便利なソフトであるが、全員が全員使えるソフトではない。
そこでIRCで発せられた指示は各自でROチャットで言い直す。
直接打つのもめんどうだったら、IRCの言葉をコピーして、ROでShift+Insertを押せばそのままコピペしてくれる。
PTチャットはctrl+エンター
ギルドチャットはAlt+エンターで行える。
一度発言すればキーボードの↑を押せば以前の発言が出てくる。
これをそのままPTチャットかギルドチャットで流せばいい。
このROチャットは同じ言葉を3度連続で言えない。
そこでPTチャットとギルドチャットで2回。
これと同じ言葉をオープンで言えないので、↑で出した後に→を押して何か言葉をくっつけてそのまま言えるようにする。
例えば、「A同盟が襲来」とPTチャットとギルドチャットで言ったならば、オープンチャットでは「A同盟が襲来だ」とか「A同盟が襲来です」とか言えばそれほど時間もかからない。
もうめんどくさいなら「A同盟が襲来あ」とかでもいいだろう、意味は通じるし。
とにかく、私は指示の徹底を心がけている。
言い過ぎかもしれないが、私は騎士であるが、騎士の仕事を少しサボってでも指示徹底を優先する。
個々の働きより、ギルド、同盟全体の動きを統一する方が良いと私は思っているからだ。
同時にみんながチャットを打つのに夢中!とか現実的にありえない。
Aがチャット打っているときにはBやCがキャラの働きを、Bがチャット打っている時はAやCがキャラの働きをすれば防衛が壊れることもないだろう。
これは攻めているときにも言えると思う。

あとはサイトルアフだ。
これはもうアクセサリーであるので、買った人は全員でやると思ってやるほうが良いと思う。
何よりも私はこれを優先したい!
BDSよりも何よりも!
まー、そうできていないときが多いですけどね・・・。


・・・・疲れた・・・・。
これは言葉だけだから読みにくいだろうな・・・。
もしかしたらSS貼るかもしれません。
でも貼らないかもしれないので期待しないでください。
今日は疲れたので、ここまで。
私も妄想がいっぱいで心がけなどあんまり書いていないな。
まー、許して!
行き当たりばったりで書いたのでまとまっていなくて読みづらいと思いますが、ここまで読まれた方はお疲れ様でした。
では、ここらへんでー。
ノシ
posted by ルイサイファ at 17:25| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

傭兵業

はい、こんばんわ。
ルイの中の人です。

今回はGVレポートがなかったので、戯言を一つ。

私が所属しているForce of Natureは言わずもしれた傭兵ギルドである。
お金をもらってGVGという名の戦争を行う集団である。
まー言い換えれば戦争屋か(そちょの中の人じゃないですよ)

以前、私はレーサーギルドでGVGでワーワーと楽しんでいたが、違う側面からGVGをやろうかと考え、何かいいギルドがないかと探している時にForce of Natureと出会った。
その当時、傭兵ギルドは月下の幻想曲もあったかな?もう少し後だったかもしれない。
とにかく珍しい形式のGVGギルドであった。

このギルドに入ろうと思った理由は珍しい形式のギルドということもあったが、それとここのマスターがThorで以前、名を轟かせていたGVギルドのマスターという事も理由の一つにはあった。
まー、一種の憧れというものだろうか?
憧れだっただろうな。
このギルドのGV動画は何度見たかは分からない。
一人一人の活躍も素晴らしいが、この動画には運がよくチャット欄まで映っており、そこに流れる指示や状況報告が今まで私が経験した事のないレベルで行われており、そこに一番惹かれた。

まー、このような理由もあるが、もっと単純に傭兵って言葉に一番惹かれただけかも知れない。
私の傭兵のイメージは次の文章に集約される。
以後のお話はある漫画からの抜粋。

代々傭兵の家系に生まれた男の子はその事で学校でいじめられていたらしい。
男の子は傭兵の祖父になぜ人を殺すのか?と問いただす場面。

なんで人を殺したりするんだよッ。

傭兵が何のために?金だよ。
俺達が戦った連中の目的は主義や主張、体制の打倒や体制の維持のため
侵略のため
防衛のため
故郷のため
家族のため
女のため
麻薬のため
食いもんのため
いろいろだ。
俺達はそういうのわかんねぇ
大事な事だっているのはわかる
でもそういうの別に銃をとらんでも何とかなるんじゃねぇの、と思う
つうか銃の取る事にそういう意味なんか必要なのか?
二束三文のはした金で充分じゃねえのか、と思う
逆にいえば だ
二束三文のクソ駄賃で俺達にとっては命を賭けるのに足りてしまうんだ。
二束三文の金で世界中の鉄火場あっちゃこっちゃ出向いて
二束三文でブッ殺したりブッ殺されたり
しかも誰にいわれたワケでもなく好きこのんでだ

戦場での二束三文の方が自分の命や他人の命より重い


By HELLSING



まー、ここまで重くはないが、ぶっちゃけ私はGVGなどで、モンスターではなく人を倒したり倒されたりするのが好きなだけである。

いろいろなギルドが様々な目的でGVGやってるのだろう。
史上最高の防衛を追及するギルドもいるかもしれない。
逆に全ての防衛線を突破するために構成されたギルドもあるだろう。
あるギルドのために2時間全てを費やすギルドも、もしかしたらあるかもしれない。
あるいは、ただ人を倒すだけの人殺し集団か。
そういう目的を持って行うのも楽しいだろう。
目的がある事で人は結束しそれに向って進みやすくなる事例もある。

まー、私が所属している傭兵ギルドのForce of Natureにも大きな目的としてThorサーバーのGVGの活性化という事はある。
私の考え方で翻訳すると、活性化すればするほど、もっとGVGは面白くなるという意味になる。
あくまで個人的な考えなんで別にギルド全体の考えとかではないので悪しからず。

傭兵ギルドは様々なギルドのGV方針に従ってワーワー動く。
そー考えると、楽なのかもね、傭兵って。
その半面で通常のギルドでは行わないお仕事ってのもあるが。


ふはは!全然考えないで書いたので全然まとまってない!
まー戯言なんで、軽く流してください。

最後にこの言葉で〆ようか。
ぶっちゃけ、上の文章なんてこの言葉を書きたかっただけなんだけどね!
これも同じHELLSINGからの引用。
傭兵なんてもんはこんなんでいいんじゃないだろうか?


小銭目当てで好き好んで戦争屋になった親不孝共じゃねぇか
さてと死のうぜ、犬ども
畜生(ファック)畜生(ファック)っていいながら死のうぜ
腹に銃弾くらってよ
のたうち回って

へへへ、そりゃそうだ
ちげえねぇ
まったくもってちげぇねえや
posted by ルイサイファ at 23:44| Comment(6) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

暇なので

はい、お久しぶりです。
帰省したために2週間GVから離れていたルイサイファです。
こんばんわ。

2週間離れていたため、ここの更新もなかったので今回はだらーだらと気になった情報を欠いていこうと思う。
しかし、伝聞情報が多いので鵜呑みはしないでいただきたい!
間違っても責任は取りません。
情報の取拾選択は各自で判断してください(むせきにーん)

さて、行こう。
転生パッチから防衛が有利になったといろいろな所で騒がれている。
Thorは2時間完全防衛っていうのは多分それほど多くはないと思われるが、他のサーバーでは完全防衛が二桁とか珍しくないというのが現状である。
その他にも放棄された砦を制圧→遅延防衛などが多いと思われるのでやはり防衛が有利なのだろう。

少し例を挙げるなら先々週のGVでの話らしいのだが、40人程度のMM同盟(METAL MOON、-Reincarnation-、V)太吉などの臨時同盟(拒セ吉、Nuclear Blast、通称雪割、Force of Nature)の70名前後を追い返したらしい。
V3砦という堅牢な砦を考慮に入れてもこれはすごいことである。
防衛側がきちんと考え同盟全体の統制が取れていたためだと考えられるが、魔法などのオブジェクトがきちんと出て攻め側の回復剤が出ないとなるとやはり攻め側はつらいか。

私は攻城戦は防衛が有利でいいじゃない!と思っているのだがそれはあくまでも対等の立場で考えないといけないだろう。
私は転生パッチ後は防衛した方が多くて回復剤が出ない!という事にあまり遭遇したことがないが、Thorの人々も別サーバーの人も言ってるのでひどいものだろう。
ここが修正されれば面白いGVGになりそうだが、他のサーバーは攻めても無駄・・・というムードが漂っているらしくこれでは全然面白くないのだろう。

今までの攻めはVIT職集めてそら突っ込めー!って感じの攻撃が多かっただろう。
私も恥ずかしながらそういう考えだったし、それでも結構やっていけた。
Thorだけかもしれないが、鎧はアンフロでも結構進めたしアンフロで無理!と感じたのは昔のNBM同盟(Nuclear Blast、Bloody Mary)の防衛など少ししか覚えていない。
それはMDEF装備に恵まれ、HPが多い剣士系ジョブを私がやっているからかもしれないが、その程度の考えでもやっていけていた。

だが今はそんな考えでは無理だろう。
騎士のHPでも今の大魔法地帯の密度はつらいし他の職はさらにきついであろう。
攻め側も今からはいろいろと試行錯誤を繰り返す必要があるだろう。
今でもWP防衛が主流であるから、その前の事前準備が必要である。

転生パッチとともに既存スキルの変更も来た事は皆さんも知っていると思うが、その中に演奏20秒ルールがある。
これは単独演奏スキル(例えばイドゥンの林檎や私を忘れないで等)はその演奏範囲外に出ても20秒間演奏の効果が続くということである。
これにより防衛ポイントの前にHPを増やしたり、スキルディレイをなくしたりなど様々な効果を得ることができる。
まー・・・防衛側も同じ条件ではあるが・・・。
ここで注意してほしいことが単独演奏だけで協奏スキルは違うということである。
ここを結構間違って覚えているので注意である。
これがもし適用されるならロキの叫びとか鬼である・・・。
また、もう一つ注意することがある。
20秒持続するのだが、これは演奏範囲から出てから20秒持続でありまた演奏範囲に入りなおしても上書きされることはないということである。
つまり、範囲から出てきちんと20秒たった後に演奏範囲に入っていればまた出たときに20秒効果が続くのである。
入っては出て5秒後に入ったからまたそこから20秒持続!というわけではなさそうである。
よってWPに突っ込むときは本当に突っ込む直前に範囲から出ないとこの効果をフルに利用することはできない。


これに加え、後は属性鎧だろう。
以前より大切ではあったが、魔法密度が格段と上がった現状ではさらに重要な位置を占めている。
いろいろな属性鎧があるが、私は大魔法地帯ではアクアを用いると思う。
隕石が恐ろしく降ってくるためイフリートが一番MSにはあっているのだが水属性が弱点なのでSGが恐ろしく痛い。
アクアは風属性に弱いため単体魔法JTやLOVは痛いが、MSもSGも軽減するのでこれが一番じゃないかなと私は考えている。
肩装備もいろいろとあるのだが、私はジャックCで火属性をさらに20%軽減している。
無難にぼろマントでもいいと思うが。

今までは個人で気をつけることか。


攻め側の戦術としては兵糧攻めであろう。
防衛側はERなどに引きこもっているので封鎖をきっちり行い、徐々に戦力、物資を枯渇させることだろう。
一気に防衛陣を瓦解させることも楽しいのだが、徐々に戦力が減っていき阿修羅などによりSP回復剤がなくなっていくことで防衛側が焦るのを見るのも快感である。
私のギルドのマスターもギルドのHPに書いていたのだが防衛側のほうが精神的消耗は激しいだろう。
一発奥義(ランドプロテクターや献身SGなど)決められると一気に瓦解されるし、徐々に削られることもつらい。
攻め側は突っ込んで無様に死にながらプレッシャーを与え続ければいい。
運良く進めて阿修羅でももらえばSP剤は減るし、さらに進んでWIZ地帯まで行ければ防衛側への精神的ダメージUPである。
シロポなどの回復剤が攻めにはかかるけどね・・・。
攻め側は簡単に補充できるし、精神的にはずっと楽である。
こういう駆け引きが一番楽しいのであるがね。

追記
ランドプロテクターだが、独奏スキルの上に出すとその独奏スキルが切れるまでLPの効果は出ないそうだ。
例えば、ロキの叫びなどの協奏スキルは出ても大丈夫だが、私を忘れないでがLP上にあると大魔法は降り続けるらしい。
その間に防衛セージがLP張り替えて乙って感じになるやもしれん。
使い勝手が難しいスキルですな。
しかし張らなきゃ攻めの起点にもならないわけで
それだけ防衛も必死、攻めも必死

では、また
posted by ルイサイファ at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。